猫のワクチン

猫のワクチンについて

レオと凛
わが家の猫たちは、飼いはじめの頃から毎年3種ワクチンを打ってきました。

 

2017年、9歳になったレオをかかりつけの病院にワクチン接種のため連れて行ったところ、今年からワクチンは3年に1度くらいの頻度でいいと言われました。

 

毎年ワクチンを続けていたので抗体ができているためという理由だそうです。

 

以前、先生に3年に1度くらいでいいって話聞いたことあるんですが、って言った時は日本ではまだワクチンは1年に1度が一般的と言われ、ずっと毎年続けていたので意外な感じがしました。

 

日本で1年に1度と言われていたのは理由もあって、猫のワクチン接種率がアメリカあたりと比べると非常に低いので、1年に1度が推奨されているみたいですね。

 

その代り、もう年も年なので(笑)、ワクチンを打たない年はきちんと健康診断(簡単な血液検査と尿検査や体調チェックなど)をやって行きましょうと提案されました。

 

レオはストラバイトの再発もなく、体重オーバーを指摘されたものの、健康体でほめられました。

 

凛のワクチンの予定は毎年10月なので、その頃健康診断をしてもらおうと思います(^^)

 

【追記】
10月に凛も健康診断してもらいましたが、問題なく健康体でした!