猫のアレルギー

猫のアレルギー

猫のアレルギー
猫のアレルギーって正直かなりやっかいです。

 

何が原因で起きてるのか、長期間ひとつひとつ消去法をつかって、辛抱強く原因を調べていかないと判明しないからです。

 

凛がまず、KOされたボクサーみたいな顔になってアレルギーと診断されました。食べ物に原因があるのではと言われ、食事制限をしてみましたが結局原因がわかりませんでした。

 

セカンドオピニオンを受けた時には顔に症状が出るのは、食べ物によるアレルギーではないと思うと言われました。

 

アレルゲン検査をしてもらったら何かわかるかもと言われました。猫のアレルギーで悩む飼い主さんの気持ちよくわかります。

 

最終的には原因を突き止められず、対症療法になるのはイヤだなと思っています。

 

【追記】
凛はアレルギーではなくIBDの診断結果がでています。

 

 

【猫のアレルギーについて】
凛のように食餌性のアレルギーと診断されることもあれば、アレルギー性皮膚炎になる猫もいます。そのなかでも代表的な原因は、アレルゲンになる成分や虫が体に入り込むことで、特にダニやノミが入り込むというケースが多いので、猫が生活する場所は、清潔にしてあげることが大切です。

 

私も先生に家の中が汚いせいでアレルギーになったのではないですか?と聞いたことがありますが、先生は凛ちゃんの場合、それはありませんと言われ少しほっとしました。

 

ストレスで毛が抜けてしまったりグルーミングし過ぎたりして皮膚にかさぶたができる猫もいますので、ストレス対策も重要です。

 

猫と話せれば原因がわかるかも知れないのになぁ・・・。